もしも自宅からお宝が出てきたら、どうすればいいのでしょうか?

自宅から、お宝が出た!さて、どうする?

一攫千金の夢……人は皆、その言葉に憧れ、今以上の収入を得ようと奮闘しています。宝くじや競馬などの公営ギャンブルで大当たりや、株取引で大成功、遺産相続で思いがけないところから思わぬ大金が転がり込んできたり……等々、現実にはまずありえない、それこそ万が一の確立しかないと思われていますが、そうとも言い切れません。

一攫千金のチャンスは何もそれだけではありません、ひょっとしたらスコップ一本で大金持ちということもあるかもしれません。

わたしたちの足元にもお宝が眠っており、ある日、ちょっとした拍子に姿を見せるかもしれません。足元に眠るお宝とは?それは過去に誰かが隠してそのままになってしまった埋蔵金や地下資源でもある石油、温泉などです。大昔の動物の化石なども、見つかれば騒ぎになり、お金に換わるかもしれません。足元に眠るお宝を見つけた日には、直ちに億万長者、ほしいものをすぐに買える大金持ち……というわけにも行かず、それぞれ、事情が変わってきます。自分の家の敷地とはいえ、地下からそういったものが出てきた場合は誰の所有物になるのか?その価値は本当にあるのか、ないのか。ここではそういった例をいくつか紹介したいと思います。

自宅から、お宝が出た!さて、どうする?

庭から埋蔵金、温泉、石油…誰のもの?

庭からもし、埋蔵金、温泉、石油が出たら、それは誰のものになるのでしょうか。

こんなものも、埋もれているかも

地中には様々なものが埋まっています。

  • 庭から埋蔵金、温泉、石油…誰のもの?
    • 自分の土地、地下何メートルまで?
    • 埋蔵金は遺失物扱い
    • 所有権は誰のもの?
    • 文化的価値があった場合には…
    • 徳川埋蔵金はどこに?
    • 許諾があれば温泉の掘削は可能、ただし費用が…
    • 石油が出ても、商売にするのは難しい
  • こんなものも、埋もれているかも
    • 恐竜の化石が出てきたら…
    • ショック!何かの骨が出てきたら…
    • 土器・骨董などが出てきたら…
    • 金貨がザクザク出てきたら…
    • 何かの遺跡かも…と思うものが出てきたら…
    • 団地建設時に出てきた遺跡の数々
    • ビッグニュースになった、平和台球場の遺跡発掘
Copyright(C) 2011 - 自宅から、お宝が出た!さて、どうする? - All Rights Reserved.